ジェームススキナーとは

ジェームススキナーってどんな人なの?

ジェームススキナー

 

ジェームススキナーとは1964年アメリカ合衆国生まれのセミナー講師、経営コンサルタントです。

 

幼少期に両親の事業の失敗ため夜逃げを経験するなど現在からは想像もつかないような過去を持っています。

 

19歳のときに来日し、早稲田大学で国際ビジネス論を学びます。

 

その後、アメリカ大使館、日本電気、社会経済生産性本部、財務広報コピーライター、起業家、フランクリン・コヴィー・ジャパン社長などを歴任。

 

自己啓発プログラムとして多くの企業で採用されている「7つの習慣」を日本に持ち込んだことでも有名です。

 

著書には成功の9ステップ、お金の科学、愛の億万長者、略奪大国、100%などがあり累計出版部数は相当数に及んでいます。

 

1回のセミナーで25万円をこすものもあり、熱烈な支持者を多く得ているのが印象的です。

 

日本語での独特の語り口調、物事に対する独自の視点は彼のブランドで多くのファンを魅了しています。

 

最近ではビートたけしのTVタックルなどテレビへの出演も多く、今後ますます日本でのジェームススキナーの影響力は高まっていくことが予測できます。

 

アメリカ人でありながら、日本を心から愛し、日本のために活動するジェームススキナーは今後の日本を必ず良い方向へ導いてくれることでしょう。

 

現在はシンガポール在住。

 

年間の半分は海外旅行をして過ごしているとのことです。